FC2ブログ

今日のテトちゃんの悲劇

晴れ。

いつものようにエアコンをつけた部屋でテトラはお留守番………だった。

いつものように帰るとテトちゃんがお迎えにきた。
郵便受けを確認してから玄関に入ろうとしたら、もう玄関に前脚を降ろしてる状態。

まてまてまてまて~。
そんなに慌てるな~。

ヨシローが
「テトちゃん、いつもよりテンション高くない?」

ん?そぉかな?でもたしかに玄関から降りようとしてたし、言われてみればちょっと違うかな?

ヨシロー「今日、テトちゃんに大事件が起こったんだよ」

大事件てなんやねん。

ヨシロー「俺が帰ってきたら、テトちゃんの声がしててさ、んでいつもだったらドア開けたら飛び出してくるのに来ないの」

「呼んでも来ないし、しーんとしてて、俺怖くなっちゃってさ」
「隠れてるのかなとか思ったけどそんな事するわけないし」
「台所見たら(窓際)テトちゃんいたの」
「でも呼んでもこっちに来なくて、よく見たらテトちゃんの体からカーテンが出てんの」
「近づいたらカーテンに絡まっててテトちゃん動けなくなってた」
「痛そうにはしてなかったからハサミでカーテン切ったよ」


図もないのでわかりにくいと思うので説明するが、ただレースカーテンに絡まってたのではなく、激しく吠えながらカーテンを引っ掻いてるうちにカーテンに穴が開き、そこに頭をつっこんだかして体が入ってしまったようだ。
すぐに抜ければ良かったが、抜けることが出来ずにぐるぐる動き回った事によりカーテンが捻れてしまい、開いた穴が一層小さくなり抜けなくなってしまったのだ。

どんどん穴が狭まってても危険だし、首だけだったら首吊り状態になってしまってたかもしれなかったのだ。

カーテンにこんな危険が潜んでるとは…。
留守番も気が抜けないし、簡単に裂けない丈夫なカーテンにしないといけないと思ったのでした。

とにかくテトラが無事で良かった。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

管理人☆

Author:管理人☆
この世の食べ物は山岡家しか美味しいと思えません。

最新記事

FC2カウンター

検索フォーム