あらたな発見

今日テトラの後頭部の毛をかきわけたら根元が茶色くなってました
頭のてっぺんの少し後ろあたりといったらおわかりでしょうか

トライを飼うのはまだ二度目なのですが、この頭の毛の茶色いの
ショウちゃんもそうだったんです
トライっ子がみんなそうなのかはわかりませんが、
なんだかとっても懐かしかったです

んで本ブログで書いたおでこのプチブレーズ
あれ、消えてしまいました
生え変わりで抜け落ちてしまったみたい
P6193166.jpg
子犬を観察してると日々発見があったりします
うちにきて3ヶ月経つけど、まだまだコイツの知らないことあるんだなって思います

さて、そのテト助さんですがスワレは褒美なしにはしたくないもよう
トイレもそうだったんだけど、どんだけ頑固なんだコイツは・・・

でもそれではいけません
なにかにつけ『スワレ』(これをしないとボールも投げないよ)と教えてるのですが

フンッ!そんなのしなくたっていいじゃん!とでもいうふうに
「ギャウ!」と吠えて飛び掛かってきました
もちろん本気で攻撃する気でではないのですが、
すかさず横っ面にぴしゃっと張り手をくらわせました

張り手といっても軽くなんですけど、テト助は驚いたもよう
「ぶったね!おやじにもぶたれたことないのに!」とでも思ったのか
じとっとした目でこちらを睨んで小走りで門の方へ逃げてしまいました
呼んでもじとっとこっちを睨んだまま動きません
しゃがんで手を叩きながら『オイデ』と強くいったら少しずつこっちにきました

あーあ これは初代のシェルがそうだった
散歩中に叱られると「もういいです、わたし帰りますから」と
すたすた帰ろうとする
こうなったら呼んでも振り返りはすれど絶対こない
家が近い場合は勝手に帰ってしまうのだけど遠い距離だと一人じゃ怖いらしく
わたしが呼ぼうと近づくと逃げて、ほどほどの距離をおきながら家に帰るのだ

今思えばこの頃はまだ信頼関係ができてなかったのね
年を重ねたら怒られること自体少なくなりましたが
勝手に帰ることはなくなりましたもん


うーん シェルティって叱るといじけたりすねたりするのが多い気がするんですが
テトラも例外ではないみたいですねー(ちなみに我が家でめげない犬はバロ氏のみ)

ま、それにしてもあまりひきずらないので「忠犬~ 忠犬~」とおだてれば
すぐに機嫌をよくする単純なヤツです

まっすぐに育てなきゃねえ~

プロフィール

管理人☆

Author:管理人☆
この世の食べ物は山岡家しか美味しいと思えません。

最新記事

FC2カウンター

検索フォーム